スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知能指数との関係

よく噛んで食べる子どもは、知能指数が高いかもしれない―。噛むことと知能指数の間に相関の関係があるかどうか調べた研究がある。

船越正也らは、「4~6歳の幼稚園児82人について、噛める能力テストと知能テストを行った。
10項目のテスト中、幾何図形テストの成績と噛む力との間に相互に明らかな関係が認められた」と報告。また梅田健吾らは、「大人のねずみを使い、片側の臼歯を抜いてしまったねずみと全部歯があるねずみに迷路の課題を与えたところ、臼歯が無くなっていたねずみの方が、学習成績が劣っていた」と報告している。

噛んで歯が「噛んだ」ということを感じ、それを脳に伝達するためのセンサーを「歯根膜」(歯と歯を支えている歯槽骨という骨の間にある薄い繊維性の組織。歯周靭帯ともいう)という。窪田金次郎らの、歯を抜いたサルを使った実験では、歯を抜いてしまうと、もう生体が噛むことを感じる必要性が無くなるため、抜いて70日後には顎骨の中にはそのセンサーもなくなり、歯からの感覚がなくなれば、噛むためのメカニズムも変化して脳の機能も萎縮してしまうと推測している。
スポンサーサイト

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

無保険の子ども3万2903人

国の責任で滞納問題の解決を

高すぎる国民健康保険(国保)の保険料が払えず、資格証明書が発行されることによって、「無保険状態」におかれている子ども(中学生以下)が全国で3万2903人いることが、厚労省が初めて行った無保険の子の全国調査で分かりました。 国保料は、年間所得280万円の4人家族で年間40万8460円もの保険料が徴収される自治体もあり、これではとても払えません。

災害や失業など特別な事情がなく滞納を続けた場合、まず有効期間の短い『短期保険証』に切り替わります。1年以上滞納が続くと保険証は返還させられ「被保険者資格証明書」が交付され、診療を受けると窓口では一旦全額支払わなければいけません。政府は資格書の発行を2000年から自治体に義務付け、発行世帯は00年の9万6849世帯から、08年には33万742世帯と急増しています。

資格書が交付された場合は受診率が51分の1になり、極端な受診抑制が起こるという調査結果もあります。子どもに受診抑制が起これば、将来にわたり取り返しのつかない事態も起こりかねません。

高い保険料の原因の一つには、84年に国庫負担率が45%から38.5%に引き下げられたことがあります。児童福祉法第2条では『国および地方公共団体は、児童の保護者とともに、児童を心身ともに健やかに育成する責任を負う』と規定されています。国や自治体の責任で国保料を引き下げ、滞納問題を根本から解決することが望まれているのではないでしょうか。

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

歯っぴー通信5月号

歯ブラシの正しいお手入れ方法!

 歯のお手入れには、毎日の歯みがきが必要なことはいうまでもありません。ブラッシング方法、歯みがき粉、歯ブラシ、それにこだわりをお持ちの方も多いのでは?ただ、そのような方でも歯ブラシのお手入れにまで気を配っている方はどの位いらっしゃるでしょうか?使用後の歯ブラシは流水でよく洗う、よく水を切り乾燥される、ブラシ部分を上にして風通しのよい場所で保管する、これが正しいお手入れ方法です!

 また、歯ブラシの取替え時期は、一般的に毛先が開くと取替え時といわれます。これは、プラーク(歯垢)の除去率と関係があります!毛先が開いていない状態を100%とすると、毛先の開いた状態での相対プラーク除去率は62%まで低下するそうです!また、毛先が開いていなくても長期間のしようにより、毛先の弾力がなくなることで、プラークの除去率が悪くなったり、歯肉を傷つけたりすることがあります。歯ブラシの交換の目安は1ヶ月位と言われていますが、裏側からみて毛先が広がっていたら交換するようにしましょう!大切な歯を守るためには歯だけではなく歯ブラシのチェックも忘れずに!

               (参照:ライオン株式会社ホームページ) 

--------------------------------------------------------------------------------

ヨーグルトは不老長寿の妙薬!

 5月15日は、「ヨーグルトの日」です。これは、1907年にヨーグルトを「不老長寿の妙薬」として、世界に発表したノーベル賞受賞者のロシア出身免疫学者、E・メチニコフ博士の誕生日にちなみ明治ホールディングス(旧明治乳業)が制定したものです。人の老化について研究していた博士は、ブルガリアのスモーリアン地方に80歳から100歳さえも超える高齢者が多く、彼らがヨーグルトを常食していることに着目しました。博士は、ブルガリア菌が腸内で増殖して腐敗菌を退治するという理論を証明しようとしましたが、残念ながら今日ではその理論は否定されています・・・

 ただ、当時欧米文化圏ではほとんど知られていなかったヨーグルトが、その後世界中で広まったのは、メチニコフ博士説がきっかけといわれています。日本でもヨーグルトはお馴染みの食べ物ですよね!「不老長寿の妙薬」であるかどうかは別として、ヨーグルトに含まれる栄養分を効果的に摂取するポイントはホエー(乳清)です!ホエーとは、食べ残しやスプーンですくった際にヨーグルトの上に浮いている水分のことです。普段捨ててしまっている方も多いのでは?しかし、ホエーはヨーグルトの一部で、タンパク質やカルシウムやど栄養分がたくさん含まれています!ですから捨てずにヨーグルトと一緒に召し上がり、いつまでも健康を保ちましょう!

         (参照:明治ホールディングス株式会社ホームページ)

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

  • 診療時間
  • 自費診療と保険診療の違い
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院新聞
プロフィール

山岡歯科医院

Author:山岡歯科医院
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。