スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラント時代の入れ歯再考~その2

あまりにもインプラントの情報が多くて、何を頼りにしたらいいかわからない、そんな場合は「入れ歯」も調べてみてください。

前回も書きましたように、ネット上にはインプラントの情報が溢れている理由はともかく、これでは正しい情報を見つけるのに一苦労です。こういう場合は「どのサイトもインプラントのイイことしか書いていないけど、義歯がイイと考えている先生方の意見はどうなの??」と視点を変えて検索してみましょう。

Googleで「入れ歯」と検索してみました。出ました、出ました795万件もヒットしました。ところ、、、、検索結果をクリックしてみると、何か「入れ歯もいいけれど、良く咬めるのはインプラント」とか「義歯は自分の歯を弱くするから、最終的にはインプラント」みたいな説明が、やたら多いんです。これってどういうことなんでしょうか。もしかして、「インプラント派」の先生が入れ歯を否定するために作ったHPかな??

こういう場合は、「入れ歯―インプラント」と検索します。「インプラント」という言葉が入っていない癖だけを検索する方法で、まん中の横棒は「マイナス記号」です。本当ですよ。これは除外検索と言って、なかなか便利な方法です。で、その結果は「64万件」でした。十分の一以下になりました。

もちろん、入れ歯専門の先生方のホームページにもインプラントというキーワードがあっても不思議はありませんが、「入れ歯否定情報」を除外するには、まあ悪くない方法かなと思います。また、一般の方は「入れ歯」や「総入れ歯」というキーワードを使うと思いますが、専門的には「義歯」あるいは「総義歯」と呼びますので、こちらのキーワードで検索されるのも良いかと思います。

さて、多くの方が「入れ歯」について知りたい情報は、多分「入れ歯の費用」とか「保険が効くかどうか」ということではないでしょうか。これはGoogleの「検索補助機能」という仕組みでハッキリとわかります。「検索窓」にキーワードを入れたときに表示される「入れ歯 費用」とか「入れ歯 保険」とかの表示ですね。同予に調べてみると、インプラントでも一番の関心事は価格や費用のようです。

ところが、おもしろいことに気が付きました。どうも「入れ歯派」の先生方のホームページの方が親切なようです。と言うか、良心的で「明朗会計」みたいです。どういうことかと言いますと、インプラント系のホームページでは費用や料金が明示されていない割合が高く、入れ歯系のホームページでは、何らかの形で費用や料金に触れているようでした。

インプラント 入れ歯-インプラント
全体 2470万件 64万件
費用あり 98万件 18万件

「インプラント」でヒットするホームページの中で「費用」というキーワードが入っているケースが4%、一方、「入れ歯―インプラント」では28%が費用について触れているようでした。まあ、この結果をどう見るかはそれぞれの方々の自己判断にお任せすると致します。
スポンサーサイト

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

味とテクスチャー

カナダの脳外科医・ペンフィールドの「ホムンクルス」(小人)という図があります。脳の中にある体をつかさどる部分の比率を人体で描いたものです。唇や歯、舌の占める割合が非常に大きいことが一目でわかります。

201105-1.gif


さて、唇と頬は、爬虫類にはなかったものがほ乳類で現れてくるひと繋がりの構造です。魚や蛇、蛙の顔には表情がありません。それは、哺乳類以外の動物では顔に唇や頬のような肉質の部分がほとんどないからです。唇と頬ができて初めて、ロの中で食物を噛むことができます。つまり「咀嚼」です。

食物は私たちにとって不可欠である一方、体にとっては異物であり危ないものもあります。食べる時には、感覚をフル活用して危険性を少しでも減らします。視て、嗅いで、口に入れ、口は体に入れるかどうかの最後の判断をします。その基準は、味とテクスチャー(歯ごたえ、歯ざわり、舌ざわりなどの刺激)といわれる感覚です。

味は水中の分子に反応しますので味を感じるには咀嚼して唾液と混ぜ合わせることが必要です。これにより美味しい、不味い、危ないを判断します。

大まかに言うと、甘味はエネルギー、塩味はミネラル、旨味はたんぱく質、酸味は腐っているのかな?苦味は毒物かな?というシグナルです。噛むことは飲み込みやすくするだけではなく、味覚がフルに働くための役割も果たしています。

もう1つテクスチャーを。口の中で、ジャリジャリしたものや尖ったものを危ないと感じたり、ご飯の硬さや粘り、リンゴのシャリシャリ感、こんにゃくの弾力を歯ごたえとして楽しんだりします。
前歯のすぐ後ろの上あごにヒダヒダがあります。ここに食べ物を舌でわずかに圧縮して微妙な硬さの違いを見分け、絹ごし豆腐なら舌と上あごで押しつぶして、木綿豆腐なら奥歯で少し噛んで、リンゴならカットして奥歯でしっかり噛んで、という風に。

食べ物のおいしさを感じる時、歯は欠かせない働きをしています。

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

人類の食文化、お菓子の歴史

むし歯の大敵として、いつもやり玉に挙がるお菓子ですが、果実を主食とする猿から進化したとされる人類は、そもそも甘党だったといわれています。

20110404c.gif


洋菓子の起源は古く、先史時代には果実や落花生などを干したり、アルコールやハチミツに漬けたりして加工したものを食べていたそうです。

そして小麦を使ったお菓子(ケーキの原形)が最初に作られたのは、パンの発祥の地であるメソポタミアとされています。古代メソポタミアの人々は、ビールやワインと共に、ケーキをほおばっていたのでしょう。

またパンの先進国である古代エジプトでは、バターやクリームが新たに採り入れられ、ハチミツとミルクを混ぜて焼き上げるハニーケーキが貴族の間で人気を博しました。製粉や製菓の技術は古代ギリシャ、ローマで更に発展しました。特に十字軍の遠征は、ヨーロッパに砂糖という甘味料を初めて伝えました。東方からもたらされた砂糖やリキュールをふんだんに用いたお菓子は、最高級のぜいたく品とされ、珍重されました。

大航海時代が訪れると、新大陸を含む世界中からさまざまな食材がヨーロッパに流れ込み、新たにたくさんの種類のお菓子が生み出されました。その後各国には独自の伝統的な菓子文化が芽生えましたが、洋菓子は国境や文化の違いを超えて世界中に愛されています。

日本へは1543年以降、ポルトガル人やスペイン人によって鉄砲などと共にカステラ、ポーロ、コンペイトウ、カルメラなどの南蛮渡来のお菓子が伝わりました。ちなみに14代将軍の徳川家茂は、自ら調理するほどのカステラ好きだったことが知られています。

17世紀前半以降、江戸幕府の鎖国政策によって輸入が制限されると、試行錯誤の結果わが国独特の和菓子が生み出されることになるわけです。たかが菓子と侮るべからず、お菓子は人類の文化そのものです。食する時には、歴史の重みを感じ、適量をありがたくいただきましょう。食べた後の歯のブラッシングも忘れないように、ね。

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

インプラント時代の入れ歯再考~その1

「歯が無くなったらインプラント」って、それはインターネットでの情報過多ではありませんか??

インプラントという言葉、ここ数年で良く聞くようになりました。それもそのはず、YahooやGoogleで「インプラント」と検索すると、何とGoogleで2470万件、Yahooで8890万件もヒットしてしまいます。それに比べて、入れ歯や義歯での検索結果はGoogleで1/3、Yahooでは1/5です

どうして、こんなにも差があるのでしょうか。それほどインプラントは普及しているのでしょうか。
もちろんインプラントの利点はたくさんあります。高額な治療費に見合うメリットがあるからこそ、多くの患者さんがインプラント治療を望むのは正しいことです。

ただ、やはり世の中には「常識的な線」というものがあるのではないでしょうか。

常識的な線、それは「需要に見合った情報量」という意味です。潜在的な需要に対する必要十分な情報量というものが計算可能だとすれば、現在のネット上で発信されているインプラントの情報量は明らかに過剰だと思われます。もちろん、そのような計算式は存在しないでしょうけれども、下記のデータをご覧下さい。

厚生労働省の平成17年歯科疾患実態調査結果によれば、50歳の平均「抜けている歯」の本数は1.6本です。(注:親知らずを除いた正常の本数は28本)

年齢階級45歳~49歳での1人平均現在歯数26.4本(実態調査結果の概要・表16)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/01/dl/tp0129-1-20.pdf

従って、どう考えてもインプラントに関心を持つ年齢は50代以降ということになります。

では、50代以降の方々が感心を持つ様々なテーマ、例えば年金、リタイア、あるいは老眼、高血圧などの検索結果はどうでしょうか。年金の4800万件(以下、Googleでの件数)はともかく、その他のキーワードに比べてインプラントは、やはりそれだけの需要があるといことでしょうか。

用語   Google    Yahoo
年金   4800万件   19600万件
リタイア  859万件    1880万件
老眼    872万件    1430万件
高血圧  1740万件    3510万件


一般論として、適切な情報量以上の情報が提供されている場合、それは人々をある方向に誘導しているのではなかろうかと疑ってしまいます。インプラントの例で言えば、「適応症の拡大解釈」、あるいは「効果効能の誇大広告」という見方も出来なくはありません。
もちろん、食生活やかみ合わせはシニアの最大関心事ですが、それにしても情報過多ではないかと思うのは私だけでしょうか。

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

歯っぴー通信11月号

噛むのが面倒くさいという人が増加?

 ガム離れが進んでいるそうです。全日本菓子協会の調べによると、国内のお菓子の売り上げは消費全般が振るわない中、2001年以降は横ばいを維持しているそうです。そんな中、ガムの売り上げはこの5年で16%減少。若者を中心に『噛むのが面倒くさいという人が増えている』ことが原因とも言われています。

 噛むことには、唾液を分泌したり、脳を活性化させたりなど、様々な利点があります。特に唾液にははの再石灰化作用、お口の中を中性に保つ作用など虫歯予防のために大切な働きがありますので、噛むことによる唾液分泌の促進はとても大切です。しかし、日本人の1度の食事で噛む回数は柔らかい食べ物が増えたことも影響して、戦前は約1400回だったものが現在では約600回と激減しています。日本チューインガム協会によると、ガム1枚あたりの噛む回数は550回です。最近では『味が長続きするガム』が各社から発売され人気となっています。噛む回数をアップして虫歯の予防の働きもある唾液の分泌を促進させるのにガムを役立ててみてはいかがでしょうか。

参照:全日本菓子協会、日本チューインガム協会HP

--------------------------------------------------------------------------------

バスタイムは健康タイム

 いい風呂(い(1)い(1)ふ(2)ろ(6))の語呂合わせから、11月26日はいい風呂の日と日本浴用剤工業会によって制定されています。お風呂好きと言われる日本人。最近の健康ブームで半身浴など様々な入浴方法がテレビや雑誌などで紹介されているように、入浴には新陳代謝を高めたり、リラックス効果などがあり、バスタイムは健康維持などにとても大切な時間となっています。

 日本浴用剤工業会によると、ストレス解消したい時は40℃以下のお湯にゆっくりと長くつかるとよい。場合によっては、42~43℃の湯にさっと短時間入って、身体をゴシゴシ洗う。但し、血圧や心臓に心配のない人にい限る。安眠したい時は36~38℃のぬるめの湯にゆっくり入るとよい。肌を美しくしたい時は、一番風呂を避ける。39~41℃あたりのややぬるま湯のほがよいなど、目的に応じた効果的な入浴方法があるそうです。また、ライオンの調査によると、バスタイムを1日の歯の汚れをしっかり落とす、ながら歯磨きタイムに活用している人も多いそうです。健康のためにバスタイムを積極的に活かしてみては!

参照:日本浴用剤工業会、ライオン株式会社HP

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

鳩山前総理もオゾンパワーの信者??

鳩山前首相が今年1月に「オゾン療法」の検討を厚労省に指示していたようです。

鳩山首相が今年初めの所信表明演説で、厚労省に保険適用の検討を指示した「統合医療」のリストには、催眠療法や断食療法などとともにオゾン療法がリストアップされている。これらの一見「民間療法的な」治療法は、NIH(米国立衛生研究所)でも統合医療法として例示しているという。

少し前からオゾンについて調べてきましたが、調べれば調べるほどオゾン療法のパワーがわかってきました。
と同時に、まだまだ日本においては、「オゾン療法」が曖昧なの位置付けにあることもわかってきました。
総合的に見て「オゾン療法」が医療に役立つことは間違いないようですが、注意が必要なのは、鳩山前首相の指示にあるように、この療法が「統合医療」のひとつに位置付けられているということです。

--------------------------------------------------------------------------------

『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、「統合医療とは西洋医学による医療と代替医療をあわせ患者を治療することである」と説明されています。

また日本統合医療学会(理事長 渥美和彦元東大教授)の公式ホームページには、「統合医療とは、近代西洋医学を中心として、伝統医学、相補・代替医療を統合し、、、、」と書かれています。

厚労省が検討しているリストには、中国医学、漢方、鍼灸はともかくとして、インド古来のアーユルベーダ、イスラム医学のユナニ、磁気療法、気功療法などがあるそうで、これらの療法に批判的な医療従事者も依然多く、□□キノコや○○水などが「がんに効く」などと称して、薬事法に違反に問われる悪徳業者がいるのも事実であり、一方で代替医療に頼る患者は多く、国内では15兆円にも上る市場規模になるという予測もあるようです。こういうオゾン療法を取り巻く状況で、いったいどういうことが起きるかは容易に想像がつきますね。

「悪化は良貨を駆逐する」というパターンです。せっかくのオゾン療法が、生き馬の目を抜く悪徳業者の手にかかって、「万病に効く○○オゾン水」とか「元気100倍・オゾンパワー」とかの「インチキ商品」が出回り、健康被害や販売代理店などのトラブルが起き、オゾン療法そのものがネガティブに見られてしまう可能性を否定できないということです。もちろん、既に相当な「まがい物」が流通しているに違いありません。

そこで大事なことは、J-CASTニュースが金沢大大学院の鈴木信孝特任教授(補完・代替医療学)のコメントとして伝えている下記の言葉だろう。

「伝統医学や民間療法について、これまで十分な規制などがなかったので、何が本当なのか分からなかった患者が多いと思います。統合医療では、科学的根拠があるものといかがわしいものを差別化することで、その心配をなくすことができます。医療機関が安全性などを確かめれば、健康被害を与えるものや宣伝だけのものが白日の下に晒され、淘汰されていくことが期待できます」

われわれ医療関係者は以て瞑すべしということであろう。

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

歯科治療とオゾンの関係を考える

「オゾン」って怖くないの??と思われた方に送る神秘的なオゾンパワーのお話しです。

「オゾン」って言葉を聞いて、「怖い」って思った方、反対に「何となくパワーがありそう」と思った方、どちらの方にも必読の「怖い歯医者さんを優しく変えてくれるオゾンパワー」。
環境破壊でよく耳にするオゾンには、実は驚くべき性質があり、私たちの生活を豊かにしてくれる夢のような物質なのです。

前回お話したオゾンの高い殺菌力を利用して齲窩や根管内の殺菌を行うヒールオゾンシステムについて、もう少し調べていきましょう。

いつものようにフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で「口内炎の原因」を調べてみると、
虫歯で出来た穴(う窩)にヒールオゾンを10秒間照射すると99%の虫歯菌が殺菌できると書いてあります。

ただ、このオゾンパワーの効力は虫歯の表面にしか効かないようで、オゾンが効果を及ぼすのは表面から2mmの範囲とのことです。どうして虫歯に有効かというと、オゾンには強力な化学反応を起こす力があって、虫歯で軟かくなった歯のpHを酸性からアルカリ性にして、いわゆる「再石灰化」が進むのだそうです。

こんなに強力なパワーがあるならば、病院とか内科などの歯科以外でも利用されているはずですね。そこでGoogleで「オゾン 医療」と調べてみると、やはり、いろいろ活用されているようですね。
日本医療・環境オゾン研究会の公式ホームページ(事務局は大阪の摂南大学薬学部)とか、株式会社IHIシバウラ(旧石川島播磨重工の子会社)

などが積極的に研究しているようです。

ここで見つけたIHIシバウラのホームページには、

オゾンの殺菌・脱臭・空気洗浄力は、塩素の約7倍。その強力な威力は、病院やレストラン、家庭の中など様々な分野で利用されています。特に病院においては、感染率の高いウィルスの殺菌にも強い効果を発揮することができます。

と書かれていますので、これからドンドン拡がっていきそうですね。

最近の高齢化社会を反映して、介護施設の「部屋中、丸ごと殺菌」とか、「医療機関で使用された洗濯前の寝具類の消毒に供するための消毒庫」とか、ちょっと驚くパワーもありそうです。

最近の内科の先生方は内視鏡検査をたくさんするので、感染防止に新鮮なオゾン水を使用すると、消毒薬の残留がなく、術者、コメディカルスタッフ、患者に優しく、そのまま排水できる環境にもやさしい消毒システムのようです。これはしばらく目を離せませんね。

前回のオゾンのお話はこちら>>

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

  • 診療時間
  • 自費診療と保険診療の違い
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院新聞
プロフィール

山岡歯科医院

Author:山岡歯科医院
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。