スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯ッぴい通信 9月号

知って納得! お口のトラブル
歯並びは健康にも影響します
  ~見た目だけじゃないんです~

hanarabi


「きれいな歯並び」は健康なお口の理想ですよね。でも、歯並びは、見た目だけの問題ではないんです。実は、歯並びが悪い(=歯列不正)と、身体にも悪い影響が出てしまいます。「見た目は気にしないから」という方も、十分注意してくださいね。

●こんな人は要注意!

昔、八重歯の女の子はかわいい、なんて言われましたが、この八重歯も立派な歯列不正で、叢生(そうせい)と呼ばれます。代表的な歯列不正は右の4種類ですが、それぞれに注意しなくてはならない点があります。

●歯列不正が身体の不調に…

このほかにもさまざまな種類がありますが、歯並びの悪さは、お口のトラブルだけでなく、身体全体の不調にもつながります。ちょっとでも気になることがあったら、どうぞお気軽に歯科医師にご相談くださいね







歯のお話
歯周病はお口の病気だけではないんです!

皆さんご存知の歯周病。もちろん、お口の病気ですよね。でも、この歯周病が、肺炎の原因になることがあるんです。さらには、死に至るような病気の原因になることも!

■ お年寄りは要注意
日本での3大死因は、ガン・心臓病・脳卒中ですが、これらに次ぐ死因が肺炎です。中でも、多くの高齢者が誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)という病気で亡くなっています(平成22年厚生労働省)。

実は、この誤嚥性肺炎は、お口の病気である歯周病と深い関係があります。というのも、誤嚥性肺炎はお口の中の細菌が肺に入ってしまい引き起こされる病気。ですから、歯周病になると、お口の中の細菌が増え、この肺炎になるリスクが高くなるんです。

■ お口の病気が全身に!?歯周病になると歯周病菌が歯ぐきの血管を傷つけ、そこから歯周病菌が身体の中に入り、さまざまな病気の原因になります。歯周病は、ただ、歯が抜けたり、口臭の原因になるだけではありません。関節炎や早産など一見お口とは関係がないような病気、また場合によっては、がんや動脈硬化など、死に至る病気の原因にもなることがあるんです。

歯周病は自覚症状が少なく、しかも静かに進行していきます。お口だけでなく全身疾患にも影響するとても怖い病気ですので、ぜひ歯科医院で定期的にチェックしてくださいね。

sishuu
スポンサーサイト
  • 診療時間
  • 自費診療と保険診療の違い
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院新聞
プロフィール

Author:山岡歯科医院
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。