スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口元がすごく綺麗になった佐藤さんにインタビュー

お口の中全体を治療し、口元がすごくきれいになられた佐藤さんにお聞きしました。

0051.jpg

まず最初に、今回お口の中全体を治療しようと思われたきっかけを聞かせてください。

若い時に下の奥歯がなくって、前歯がはぎしりですり減って、短くなって…そのうえ、顎がどんどんおじいちゃんみたいにつぶれてきてずっと悩んでたんです。
1回だけ入れ歯を入れたことがあるけど、痛くて噛めなかったんです。

そうですか~。入れ歯は調整が必要なことが多いですが、何度か通院されましたか?

1回だけ行ったけど、入れ歯自体わずらわしいし、調整に行くのもじゃまくさくて、そのままになって…



そうだったんですね。
今回の治療期間は長く感じましたか?


全部やから、時間かかると思ってたし、感じなかったかな!
お仕事と通院の両立は、難しくなかったですか?

普段は仕事ばかりで、自分の時間がとられへんから、歯の治療に来ることが息抜きになってたかな~。 半分寝ててもイスに座って口開けてたら治療してくれるし(笑い)

そうだったんですか、苦に感じる事なく息抜きになっていたなら良かったです。
下の左右奥歯にインプラント治療をしましたが、手術中何か感じたことはありますか?


少し痛かった。麻酔が効きにくかったんかな~。どっちか(右か左か)やったけど、麻酔を足してもらったらマシになった。
麻酔が切れてからの痛みはなかった。ぜんぜん大丈夫でしたよ~。

治療が進むにつれて、どんどん仮の歯が入りましたが、何か不便はありましたか?

間違ってガムを噛んでしまって、外れてしまったことがありました。

割れるのでは?という不安はありませんでしたか?

何回か割れたことがあったけど、何回も細かくかみ合わせを調整してくれたから、食事もできました。

以前と比べて、お口の中の環境は変わりましたか?

山岡歯科医院に来る様になってから、タバコをやめたこと。
朝起きた時のネバつきとかもマシですね。

タバコをやめられたのはスゴイですね。
前にもやめてたことがあるけど、治療すると決めたから、またやめました!

インプラント治療するには、最低でも1日10本以下にしないと、リスクがあがりますからね~。

えっ?! 10本やったら吸ってもいいの?!(^^)!

吸っても良いわけではないですよ。せっかく禁煙されたのですから、是非続けてくださいね。

0052.jpg


ブラッシングなど、お手入についてはいかがですか?

家にいる時は、歯間ブラシまで出来るけど、仕事の時はそこまでできない事が多いかな~。
下の前歯がうまく磨かれへん。


下の前歯の裏は今日も歯石が沈着していました、外にいる時はどうしても歯磨きの時間を作るの難しいですよね。でも夜1回だけでも歯間ブラシを通してくださいね。

すごく明るいキレイな口元になりましたが、周囲の反応はいかがですか?

あまり人には言ってないけど、家族に「歯がキレイになった」と言ってもらえました。
それから、仕事で人と話す時、前やったらタバコも吸ってたし口元が気になってたけど、今は気にならなくなった。

今は、何でも噛むことが出来ますか?

けっこう氷とかスルメ・肉も気にせず食べてます。咬んでもいいですよね?

大丈夫です。自分の歯より固いカブセ物が入ってますから(笑)
これはやめとこうかな? と思う物はありますか?


ちょっと考えることがある。 貝とかたまに石が入ってるから、咬んだらアカンかな?と思って。
あと、仮の歯の時 ポコッと外れたことがあるから、ハイチュウ・ガムはまだ食べてへんけど、取れてけぇへんのかな?

下の奥歯の インプラントのカブセ物はメンテナンスがしやすい様に、仮止めのセメントで付けてます。ガム・キャラメル等で外れる可能性が100%ないとは言えませんが、外れたものを失くさなければ、再度付けなおしできますので、いつでもご連絡ください。

最後に治療して辛かった事、良かったことを 教えてください。


辛かったことは、神経を残して薄く削った 右上の歯が冷たい物がしみてた事かな。
今はもうしみなくなって、ここでも咬める様になった。
良かった事は、顎がつぶれておじいさんの口元だったのが、骨格が変わって、見た目もキレイになった事!
ちゃんとご飯が食べれる事!

とても素敵な口元と笑顔の佐藤さんでした。
歯を失ったことで、審美的な問題や、満足に噛めない不自由さを経験され、歯の大切さを痛感されたようです。
長い治療期間も、よく耐えて通院して頂き、佐藤さんのがんばりあっての今回の治療の成功と言えるでしょう。
きれいになった歯でおいしく食べれる喜びを実感され、楽しそうに話されている姿にこちらまで、笑顔になりました。
今の状態を長く維持していただけるように、私たちが全力でサポートいたします。これからも 宜しくお付き合いください。
メンテナンスの時に色々お話するのを楽しみにしています。

スポンサーサイト

「噛ミング30」をご存じですか?

さて突然ですが、皆さんにはこんな健康願望はありますか?

✔全身の体力を向上させたい!
✔痴呆症予防のために、脳を活性化させたい!
✔ガンを予防したい!
✔胃腸の働きを良くしたい!
✔むし歯や歯周病を予防したい!
✔発音をはっきりさせたい!
✔肥満を予防したい!
✔もっとおいしく食事をしたい!

実は、これらすべてに効果があるといわれている毎日の習慣があります。
それは、「よく噛んで食べる!!」ということ。
「噛ミング30」は「1口30回以上噛んで食べる!! 」ことを推奨するキャッチフレーズです!
厚生労働省はじめ、各歯科関連団体が提唱しています。

■驚くほど噛む回数が減っている!!
下のグラフのように、現代人は弥生時代に比べわずか6分の1ほどしか噛んでいません。
よく噛むことは、口だけでなく、胃腸の消化を助けたり、脳細胞を活性化するなど、子供からお年寄りまで、すべての年代の健康に大きく関わる毎日の大切な習慣です。

kaminngu30.png


意識的に回数を増やすのはもちろん、自然に噛む回数が増えるように、噛みごたえのあるもの、材料を大きめに切って使うのもひとつのアイデアです。
ちょっとしたことですが、食事は毎日の事ですので繰り返しが健康に大きく関わってきます。
ぜひ皆さんも「1口30回」「噛ミング30 」と覚えておいてください
  • 診療時間
  • 自費診療と保険診療の違い
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院新聞
プロフィール

Author:山岡歯科医院
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。