FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金属アレルギー

「ピアスをすると耳が真っ赤になってかゆくなる。
これってアレルギー?」

08.gif
全属がイオン化してアレルギー症状を起こす

汗をかくと時計やネックレスをしている部分が赤くなったりかゆくなったりしたことはありませんか?
「ネックレスなどの金属は、汗や体液に触れることで溶けだしてイオン化し、体内のたんぱく質と結合します。すると体がその物質をアレルゲン(アレルギーの原因物質)と認識してしまい、次に同じ金属を身に着けたときに、アレルギー症状を引き起こすことがあります。それを金属アレルギーといい、かゆみやかぶれなどの症状が現われます」と古賀道之先生。

アレルギー体質の人は、汗をかきやすい夏は注意が必要です。「特に初めてピアスの穴をあけるときは汗をかく夏はやめておいたほうがいいでしょう ピアスは皮膚に穴をあけるため、体液に触れてイオン化しやすく、金属アレルギーを発症する危険性が最も高くなるからです」
イオン化しやすい金属には、ニッケルやコバルト、クロム、水銀などがあります。ニッケルはアクセサリーやブラジャーの金具、ベルトのバックル、眼鏡のフレームなどさまざまなところに使われています。「金メッキの製品にも、下地にニッケルが使われていることがあるので注意が必要です」 皮膚が敏感な人は素材にニッケルが使われていないか、気をつけたほうがいいでしょう。

金や銀、プラチナなどの貴金属はアレルギーの原因になりにくいといわれていますが、24K(純金)以外の14Kや18Kには鋼やニッケルが含まれていることもあります。
「どうしてもアクセサリーを身に着けたいときは、ニッケルフリーやノンニッケルの表示があるもの、安全性の高い金やプラチナ、チタンなどの素材を身に着けるようにし、汗をかいたらこまめにふき取るようにしましょう」

歯の治療に使用した金属が原因になることも

「もしかして金属アレルギー?」と思ったら「皮膚科を受診し、パッチテストを受けましょう。これは数種類の金属の検査薬をつけたシールを肌に貼り、反応を見る検査です。これにより、アレルギーの原因となっている金属が特定できます」。

発生頻度としては少ないのですが、歯の治療で使った金属がアレルギーの原因になっていることもあります。「口の中には常にだ液があり、またかみ合わせによる摩耗などで金属がイオン化しやすいからです。この場合、歯科で使用されている金属の成分を確認する必要があります」。

歯科治療で使用した金属がアレルギーの原因になっている場合は、その金属を取り除き、安全性の高いセラミックやプラスチック樹脂といった金属以外で治療してもらいます。「金属アレルギーは一度発症すると、その体質が完治することはほとんどありません。ですから、かゆみなどの症状がでた場合は、アクセサリーや時計をすぐに外し、症状が悪化しないうちに皮膚科を受診して原因を特定することが大切です」

金属アレルギーを防ぐには―

長期間金属を身に着けることで、誰でも発症する可能性が。次のことに注意して、金属アレルギーを予防して。

◇安全性の高い素材の製品を

アクセサリーは純金や銀、プラチナなど安全性の高いものを選ぶようにし、鋼やニッケルなどが混ざった合金のアクセサリーは身に着けないようにします。

◇スポーツや入浴のときは外す

汗をかくと金属はイオン化し、金属アレルギーの原因に。汗をかきそうなときはアクセサリーを外します。また汗をかきやすい夏にピアスの穴をあけるのは、やめておきましょう。

◇口内を清潔に保つ

歯の治療に多くの合金が使われているとイオン化しやすく、かぶれや他の皮膚病をおこすことがあります。もし使われていたら常に口内を清潔に保つよう心がけましょう。

◇症状が出たら早めに皮膚科へ

かゆみなどを我慢していると、症状が悪化し、冶ってもシミになったりします。早めに原因となっている金属を特定し、その素材を身に着けないようにしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【金属アレルギー】

「ピアスをすると耳が真っ赤になってかゆくなる。これってアレルギー?」全属がイオン化してアレルギーたりしたことはありませんか?「ネックレスなどの金属は、汗や体液に触れるこ...

コメントの投稿

非公開コメント

  • 診療時間
  • 自費診療と保険診療の違い
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院新聞
プロフィール

山岡歯科医院

Author:山岡歯科医院
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。