FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保湿ジェルを使ってみましょう

用意するものは保湿ジェルだけです。ご自身の指を用いて行います。
口の粘膜は繊細なので、爪で傷をつけないように、爪の処理や手洗いをていねいに行ってから始めてください。リウマチの患者さんなど手先が思うように動かない方の場合は、スポンジのついたブラシや毛先のごく柔らかい歯ブラシを用いてください。
1.うがいなどをして、十分に口の中をしめらせます。
2.保湿ジェルを人差し指あるいは中指の先に少し取ります。(1~2cm程度)
3.舌の表面、舌背をゆっくりとマッサージします。
4.舌の奥、付け根のところにも小唾液腺があるので、刺激するつもりでマッサージします。
嘔吐反射の強い方は、無理をしない程度の強さでよいのです。1回に5~10秒ぐらいかけて、2~3回繰り返してください。乾燥で舌の表面が固くなっている場合は、10回ほど繰り返してもよいでしょう。
5.口蓋部(上顎の内側)には、口蓋腺という小唾液酸があります。口蓋部もゆっくりとマッサージします。口蓋も、1回に5~10秒ぐらいかけて、2~3回繰り返してください。
6.舌の下には舌下腺があり、舌下小丘と舌下ヒダという唾液腺の開口部があります。この付近をていねいにマッサージします。


舌と口蓋が接触して、ピタッとひっつく感じからドライマウスを感じることが多いため、これらの刺激で軽減される方も多いと思います。いかがでしょうか?すこしは症状が軽くなりましたか?

image0805d.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【保湿ジェルを使ってみましょう】

用意するものは保湿ジェルだけです。ご自身の指を用いて行います。口の粘膜は繊細なので、爪で傷をつけないように、爪の処理や手洗いをていねいに行ってから始めてくださいマチの患...

コメントの投稿

非公開コメント

  • 診療時間
  • 自費診療と保険診療の違い
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院新聞
プロフィール

山岡歯科医院

Author:山岡歯科医院
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。