FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頬粘膜のマッサージ

Lesson2 所要時間2分

頬粘膜には、耳下腺乳頭部という唾液腺開口部部や、頬腺などの小唾液腺があります。左手で頬部から耳下腺を押すようにして、右手で頬粘膜をマッサージします。反対側も同じようにマッサージします。耳下腺からは漿水液性のサラサラとし唾液が出るので、ていねいに刺激してください。1回に10~20秒ぐらいかけて、5~6回繰り返してください。ドライマウスの症状が強い方は、回教を増やして行ってもかまいません。

●耳下腺を押さえながら、頬粘膜をゆっくりとマッサージします。

image_0916c.jpg


COLUMN 継続することが大事/患者さんの声から


「先生に指導していただいて、自分で毎日マッサージするようになりました。以前、口がかわいて夜中に必ず何度も目が覚めて眠れなかったのですが、マッサージを覚えてから朝まで我慢できるようになりました。実は、いまでは睡眠薬も胃薬も飲んでいません。」
「シェーグレン症候群のため、しょう油やカレーライスが舌にしみて痛くなり、食べられなかったのですが、自分の病気のことを理解して対症療法を覚えたら、好きな物を食べられるようになりました。3年ぶりに友人と旅行に出かけて、美味しい物を食べてきました。

こんな患者さんからの感想をいただいています。もちろん、病状の程度により治療に苦慮するケースもたくさんありますが、なんらかの効果はあるので、信じて継続することが大切です。

保湿剤は唾液の成分を参考に作られています。いままでにご紹介した唾液の重要な作用を補っているとイメージしながら使用してください。

Lesson3 所要時間1分

上下口唇には口輪筋という筋肉があります。口輪筋と粘膜の間に口唇腺があるので、小唾液腺を1つずつ刺激するつもりで、口腔前庭に指を入れて、上下それぞれを30秒間ほどかけて、ゆっくりとマッサージします。かわいて唇がひっつくような方には効果的です。

image_0916d.jpg


このようにマッサージをしていくと、唾液分泌を自分で感じられるようになります。食後や就寝前に、うがいをして口を潤してからこのマッサージをするようにします。

唾液腺の障害によるドライマウスに対しては、唾液腺組織を根本的に回復するような治療法は開発されていないのが現状です。患者さんによって反響は異なりますが、口腔粘膜のマッサージは簡単で有効な方法なので、是非実践されることをおすすめします。

「美顔マッサージ」が流行していますが、口の中を刺激して唾液を分泌させ、若々しく健康な表情をつくる「美口マッサージ」としても、意義があると思います。多くの方々に普及することを願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 歯医者
ジャンル : 心と身体

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【頬粘膜のマッサージ】

Lesson2所要時間2分頬粘膜には、耳下腺乳頭部という唾液腺開口部部や、頬腺などの小唾液腺があります。左手で頬部から耳下腺を押すようにして、右手で頬粘膜をマッサージします。反対

コメントの投稿

非公開コメント

  • 診療時間
  • 自費診療と保険診療の違い
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院新聞
プロフィール

山岡歯科医院

Author:山岡歯科医院
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。